モテフィット 使い方

MENU

知っておきたい!モテフィットの効果的な使い方!

モテフィットの使い方

モテフィットはてんちむさんが使用をしたことでバストアップをしたことでも有名な下着ですよね。

 

どうせなら正しい使い方や着け方をして早く効果を出したいと考える人も多いと思います。

 

そこで今回は、モテフィットの正しい着け方や使い方を紹介します。

 

これからモテフィットを使ってバストケアを考えている方は、是非参考にしてください。

 

モテフィットの正しい着け方や使い方って?

まずはモテフィットの正しい着け方をするために大切なことは自分の体型にあったサイズの下着を選ぶことが最も大切なことになるでしょう。

 

サイズが合っていないと綺麗なバストを作るのは難しいですよね?

 

まずは、モテフィットサイズ選びから見ていくことにしましょう。

 

サイズはフリーサイズになるのでどんなサイズの人も使えるようなイメージになってしまうかもしれませんが、使えないサイズの人もいます。

 

それが、アンダーラインがA80、B80、C75から80、D75から80、E75から80の人は残念ながらモテフィットが合わないためバストのケアをすることはできません。

 

正しい使い方や着け方をするためにも購入前にアンダーラインの計測は正確に行うようにしましょう。

 

モテフィットを着用後圧迫感があったとしても肩紐の調整をすることができるので調整をして使うことができます。

 

モテフィットのサイズ選びがしっかりできたらあとはどのタイミングで着けるのが正しい使い方というかと基本はに寝る時に着けて寝ることで寝ている間にバストのケアをすることができます。

 

それ以外にも運動をしている間もモテフィットをつけることで運動をして体を引き締めながらバストのケアもできるので効率よくバストのケアをすることができます。

 

それに運動をすることで体の代謝も良くなり、血行も良くなって栄養をしっかりバストに送ることができるので、効率的にバストのケアができると言えるでしょう。

モテフィットの正しい着け方使い方は?

次に気になるのは、モテフィットの正しい着け方使い方ですよね。

 

だいたいこういったブラはホックがあるのが特徴だと思いますが、モテフィットはホックがありません。

 

どのようにつければいいかというと、頭からかぶってしまうとバストが潰れてしまう可能性が高くなってしまうためスカートやスボンのように下から履く感じでブラをつけるようにしましょう。

 

慣れるまでは面倒と感じてしまうかもしれませんがそういったちょっとしたポイントをしっかり行って正しい着け方、使い方をすることがバストアップにつながる大切なことになります。

まとめ

モテフィットを正しい着け方使い方をするために大切なことは、まずはしっかり自分のサイズにあったものを選ぶためにサイズは正確に測るようにしましょう。

 

正しく測ることができたらあとは、モテフィットの正しい着け方はホックがないため上からかぶるのではなく、下からスカートなどと同じ感じで履くようにしてつけるようにしましょう。

 

正しい着け方使い方をすることで効果的にモテフィットを使って綺麗なバストを手に入れることができるのです。

 

>>モテフィットの最安値はコチラ